更年期症状を和らげる~40代からのメンテナンス~

「もしかして、これが更年期障害?」

私自身がそう思われる症状を感じたのは、40代後半。

少なくなってきたと思っていた経血量が、大量出血に変わったときでした。

一瞬、何かの病気なのでは?と疑いましたが、大量出血は一時的なもので、その後は特に不調も無かったため、「これが世に言う更年期というヤツか」と自覚したのでした。 


【女性の更年期】

更年期は、女性の場合は閉経の前後10年間。

平均的な閉経年齢は約50歳ですが、早い人なら40代前半、遅い人では50代後半に閉経を迎えます。

更年期のおもな症状は、ほてりやのぼせ、動悸、息切れ、異常な発汗、不眠、頭痛、めまい、肩こり、腰痛、抑うつ、膀胱炎、尿失禁、頻尿など。

閉経前から閉経後まで、人によってさまざまな症状が現れます。

 

【男性の更年期】

今では男性にも更年期があることが分かっています。

男性更年期の主な症状は、疲労感や抑うつ、ほてり、発汗、頭痛、肩こり、腰痛、めまい、不眠、性欲の低下など。

男性ホルモンの減少が始まる40代以降は、どの年代でも更年期の症状が起こる可能性がありますが、男性の場合は変化が緩やかなため気付かれないことも多いようです。 


更年期障害は男女ともに40代頃から症状が現れますが、日常生活に支障を来すほど症状の重い人もいれば、ほとんど症状を感じないという人もいます。


これまでにも「更年期の症状がつらい」「年齢的に更年期の症状だと思う」というお客様の声を聞いてきました。

私自身も自分の更年期を自覚するにつれ、これまでは単なる不調だと思っていたものが更年期の症状に当てはまることに気が付きました。 


更年期障害の治療にはホルモン補充療法や漢方薬、向精神薬などがありますが、まずは栄養バランスのとれた食事、適度な運動、質の良い睡眠など、生活習慣の改善が必要です。


健康不安を取り除き、心身ともに充実した生活を送るために

足もみやネオヒーラーによる施術は、更年期の症状を緩和し、健康な体づくりをサポートします。

「この不調は更年期のせいかも?」と思われている方は、ぜひ一度ご相談ください。 


【気になる症状別お薦めコース】

更年期症状を和らげる~40代からのメンテナンス~(80分) 6,000円 


足もみとネオヒーラーについて詳しく知りたい方は、施術メニューをご覧ください。

PEONY若石足療|旭川

【一人ひとりのカラダの悩みに向き合うサロン】